おやつ作りのお手伝い | 「ちゃのま保育園」墨田区のお母さんがつくる、お母さんのための保育園

ちゃのまアルバム

おやつ作りのお手伝い

先週、奈良から無農薬のお野菜が届きました。

その中の一種類として入っていた紫えんどう。

調べてみると、別名ツタンカーメンエンドウとも言われていて、さやは赤紫色、中の豆は緑色。ご飯と一緒に炊くと、お赤飯のようにピンク色になる珍しいエンドウ豆との説明。

ピンク色になるの!!子供達に見せてあげたい!!と先生たち。
この日のおやつは「おにぎり」だったこともあり、早速にじ組さんと一緒にえんどうのさや剥き。
どの子も豆を取り出すのに真剣な様子でした。

取り出した豆は給食室に届け、おいしいおやつになってね♪♪♪


炊き上がったお米は残念ながらピンク色にはなりませんでしたが、自分たちで剥いたえんどう豆とチーズの入ったおにぎりを、美味しく頂きました。

また美味しいお野菜が届くと良いね♪