ちゃのま通信Vol1-1 ペットボトルを使っておもちゃ作り | 「ちゃのま保育園」墨田区のお母さんがつくる、お母さんのための保育園

What's New ちゃのま保育園の最新のお知らせ

ちゃのま通信Vol1-1 ペットボトルを使っておもちゃ作り

こんにちは。
先日、ちゃのま保育園の保護者様宛にちゃのま通信を郵送しました。
緊急事態宣言中、おうちでお子様と一緒に過ごすことが多い中で、おうち遊びのヒントになれば思い、保育士達が順番に保育園で子どもが楽しんでいたものを紹介しています。

ご家庭にあるもので簡単に作れるおもちゃや、親子で気分転換するための「ふれあい遊び、歌」等、ちゃのま通信にのせた「あそび」をこちらでも順番にご紹介させていただきます。

飲み終わった大きなペットボトルの側面に、おもちゃ等をいれられる穴をあけて下さい。
切り口は怪我をしないようにテープ等を貼ってカバーしてください。
子ども達は穴に何か入れるのが大好きです。

園でも、穴をあけたタッパーにチェーンやお手玉、おままごとの食べ物などを出したり、入れたりして夢中になって遊んでいる姿をよくみかけます。

穴の大きさを変えて、いくつか準備しても楽しいと思います。